改良型マイ・フレキ [おまけ付き]

プロトタイプのマイ・フレキを公開してから約10日。 改良型のフレキがようやく公開できるようになったので、作成途中ながらアップ致します。 作成に着手する直前にお辞儀防止用ステーの黒が手に入ったので、ようやく色的にも違和感なく仕上げることが出来ました。 黒というのは非常に便利な色で、全てを吸収したいろだけあって大抵の色…
コメント:2

続きを読むread more

プロトタイプ・マイ・フレキ [おまけ付き]

「フレキマシンに挑戦してみる」と宣言してから約半月、ようやく試作機が公開出来る状態になりました。 ギミックとして機能するかを確認する為にとりあえず形にしただけなのでこの状態で走るのは無理ですが、ここまでは意外にも数時間で完成。 ただ、おじぎ防止ステー(分割したユニットが倒れないようにするためのパーツ)の作成が難航し、ここ…
コメント:2

続きを読むread more

Sentenced / The Funeral Album

「こういう瞬間に俺達は皆一つだなどいう誤解をしてしまいがち」 Sentencedの小曲"Karu"に添えられた一節の和訳より。 数日前、母がPS3に保存されている私の音楽を聴いたらしい。 何ということだ、あの中には 人畜"有害" なものも少なからず含まれているというのに(苦笑) …
コメント:0

続きを読むread more

人間椅子 / 人間椅子傑作選

邦楽はあまり聴かない。 日本で生まれ育った以上、普通は自然と邦楽を聴くものなのだろうけれど、何故か聴かないのです。 まぁ、それでも昔の歌謡曲は良いとは思いますが。 あの時代の邦楽は、どの国の音楽にもない独特の雰囲気があった。 そして今回取り上げる人間椅子も、ジャンルこそ違うものの昔の邦楽に通じるものがあり、個人的…
コメント:0

続きを読むread more

雑多な日記 2021/04/15

[達成] 「ディアブロ3」のシーズン23の報酬欲しさにせっせとプレイしていましたが、意外にも早く取れました。 「エメラルドサーペントは簡単だけど、ラクニの子は時間かかるかもなぁ」 なんて心配は不用だったみたいです。 もしかしたら自分が思っているよりも、ゲームの腕前は悪くないのかも。 …
コメント:2

続きを読むread more

バイスイントルーダー [おまけ付き]

ミニ四駆「バイスイントルーダー」 は個人的な思い入れの強い一台。 何故なら、小6の頃に気まぐれで出場したミニ四駆の草の根大会で優勝した時に使っていた車だからだ。 そしてその思い出の車が再発されたとの情報を知り、発売日に買いに行ったもののその時は入手できず。 しかし、先日再入荷されていたので思い切って2台購入。 …
コメント:2

続きを読むread more

雑多な日記 2021/0405

[野蛮な奴] 私が大好きなアメリカ産アクションRPGである"Diablo 3"のシーズン23を、拙い技術でコツコツとプレイ中の私。 いつもはクルセイダーを使うのですが、今回はバーバリアンでプレイしてみることにしました。 「死ね」とか言いながら粗暴に武器を振るう野蛮な奴でプレイするのは、なかなか新鮮だった…
コメント:2

続きを読むread more

マジック・ブック: 第1章 悪夢と魔女 / 第10話 最後のユニコーン [後書き]

『マジック・ブック〜夢の箱庭』の第1章『悪夢と魔女』の最後を飾るエピソードの前編。 次のエピソードでいよいよ第1章が終わり、物語は第2章へと移るのですが当ブログで『マジック・ブック〜夢の箱庭』を公開するのは 今回で最後 となります。 何故ならこの先のエピソードは、私の書いている物語の全てに関係する最重要なエピソ…
コメント:0

続きを読むread more

Biohazard 4

ある日ネット上で"IGN's 100 Best Games of All Time(2019 edition)" を見た(画像をクリックすると内容が見られます)時、「バイオハザード4」 が32位(海外では"Resident Evil 4"というタイトルで発売されている)に入っていたの知ったことを期に、改めてプレイしてみた私。…
コメント:2

続きを読むread more

雑多な日記 2021/03/20

[匿名性に関する警告] 安全安心を謳う検索エンジン"DuckDuckGo"でYouTubeを見た時、こんな画面が表示された。 「YouTube(Google社)に匿名性はありません。 ここで見るビデオはGoogle社によって記録されています」 ですって。 普段YouTubeは見ないので、全然知り…
コメント:2

続きを読むread more

マジック・ブック: 第1章 悪夢と魔女 / 第10話 最後のユニコーン

[注意事項: コピー及び転載は禁止です] ジャレッドとマギーという頼もしくも同時に風変わりであり、愉快でもある新たな冒険者達と共にさらに森の中を進むウィリー達。 途中で彼らは何度か巨大生物と遭遇するも、不思議にもジャレッドとマギーが言う新種とは遭遇しなかった。 「見たことあるのばっかり……新種って数が少ないのかな?…
コメント:0

続きを読むread more

Dio Astute Ray [おまけ付き]

昔、「夢幻戦士ヴァリス」というゲームがあった。 戦う女の子を主役にしたゲームの始祖にあたる作品(シリーズ35周年を経た現在、復活計画が進行中とのこと)で、私がそのシリーズを初めて知ったのは小1の頃にさかのぼる。 「ヴァリス Ⅳ」のスーファミ版である「スーパー ヴァリス 赤き月の乙女」がどういうわけか目にとまり買ってもらったの…
コメント:0

続きを読むread more

作り直し [おまけ付き]

以前Evirsaillesをお披露目したは良いものの、 駆動系に致命的な欠陥がある ことが判明。 車体後部のギア周辺部に何かしらの問題があってスイッチを入れた際に異音がするので、改善を試みたものの自力で直すことが出来ず、結局シャーシを新調することにしました(苦笑) その際にホイールとタイヤ、前後のプレ…
コメント:2

続きを読むread more

マジック・ブック: 第1章 悪夢と魔女 / 第9話 悪夢と魔女 [後書き]

アンヌ=マリー・フェレールの過去が明かされる、第1章『悪夢と魔女』の重要エピソードのひとつ。 ちなみに第8話『戦友』と第9話は元々『悪夢と魔女』という一つのエピソードで、それだと長すぎるということで二つに分けたのですが、結果的には良かったと思う。 デニスの姉デボラは嗜虐的かつ特殊な性癖を持つ人物で、弟デニスとは違い純粋な快楽…
コメント:0

続きを読むread more

マジック・ブック: 第1章 悪夢と魔女 / 第9話 悪夢と魔女

[注意事項: コピー及び転載は禁止です] パットがジャックと力を合わせ辛うじて魔女ヘレナの創造した怪物を滅ぼした頃、マリーとアリスは玄関ホールでフギンとムニンと共に離れ離れとなったパットを待ち続けていた。そこは豪勢であるが同時に装飾過剰でもあり、まさしく富める者の象徴と呼べる佇まいをしている。 「……いったい、いつま…
コメント:0

続きを読むread more

Evirsailles [おまけ付き]

"Diablo"の後継機が思っていたよりも早く完成したので、早速アップしてみますね。 ついでに"Diablo"とのツーショットも併せて掲載。 セッティングは"Diablo"を踏襲していますが、"Evirsailles"はより軽く仕上がっているが安定性は劣る仕様となっております。 ちなみに"Diabl…
コメント:2

続きを読むread more

☆Diablo - Evirsailles Edition [おまけ付き]

"Diablo"の後継機をちまちまと作成しておりましたが、とりあえずボディだけ完成したので一旦アップしてみますね。ちなみにEvirsaillesはEvil(邪悪)とVersailles(ヴェルサイユ)を組み合わせた造語で、悪魔的な邪悪さとおフランス的煌びやかさを組み合わせたデザインであることを意味しています。 セッティングの構想はまだ…
コメント:2

続きを読むread more

雑多な話 2021/02/07

[迷惑メール扱い……?] 数日前にauから迷惑メールフィルター「迷惑メールおまかせ規制」にてブロックされたメールの情報が送られてきたのですが、ブロックされたのはなんと ウェブリブログの気持ち玉通知メール だった。 今までこんなことなかったのに、何でなんでしょうね? auからの通知メールが来たのは…
コメント:2

続きを読むread more

マジック・ブック: 第1章 悪夢と魔女 / 第8話 戦友 [後書き]

絵に描いたような堅物ジャック・ブレアが初登場するエピソード。 第7話『天使』で初登場するマギーことマーガレット・ブレアと同じ苗字である為、ジャックの父親ではないかと思うかも知れませんが、彼はマギーの父親ではなく叔父であります。 そのことは後のエピソードで語られることになりますが、特に隠しておく必要もないのであらかじめ伝えてお…
コメント:0

続きを読むread more

ドラゴンエイジ: オリジンズ [おまけ付き]

「ドラゴンエイジ: オリジンズ」 は一時期よくやっていた作品。 そして今年に入っていまいち調子の悪かったPS3を新調したことを機に、再プレイすることにしました。 開発元の「バイオウェア」はカナダの企業ですが、2007年にアメリカの「エレクトロニック・アーツ」によって買収。 カナダのゲームなのかアメリカのゲームなの…
コメント:2

続きを読むread more