ドック在籍時代のVader

ポーランド出身のデス・メタル・バンドであるヴェイダーは、共産主義時代から活動していたバンドで、どこまでが本当なのかは分からないが命懸けでメタルをやっていたとのこと。 音楽的には神秘主義や神話をモチーフにした哲学的かつ文学的なデス・メタルをやっており、ブラック・メタル的な反キリスト教の要素もある(中期からは音的にもブラックの要素を取…
コメント:2

続きを読むread more