Diablo / Evangel

過去に作成したミニ四駆の中で、自分でも良い仕上がりだと満足できるものは、いくつかある。

以前アップした牛頭はもちろん、イヴと天使をモチーフにした''Evangel''もその一台。
A6198C47-D479-42B5-BB7A-482A9B96397C.jpeg

けれど、総合的に見て一番良く出来ているのは、悪魔をモチーフにした''Diablo''かなと思う。
F0F19EE6-947E-4431-865C-772A6FA6ED48.jpeg
8E93F802-5E4F-456D-8297-9721528C7C46.jpeg
ウイングだけはなかなかしっくりくるものが見当たらず、2〜3回変更してようやく今の形となりました。

これは鑑賞用であると同時に走行用でもあるので、かなり金は掛けています。

シャーシやセッティングの変更を含めて、トータルで2〜3万円くらいかかっているかも……(苦笑)

「せっかくだからようやく再発された高級ベアリングを使おう」
CFB45D6D-BC1C-4564-95C9-18140BC0AF70.jpeg
と思い、あんなちっぽけなものに1400円は高いと感じつつも採用。

デザイン上の理由で必然的にワイドトレッドにせざるを得ない為、ワンウェイホイールも新調しました(本当は黒が良かったのだけれど、白しかないので部分塗装とカーボン調ステッカーで妥協)。

ワンウェイホイールというとパーツの説明文に内輪差を持ち出した為に「使えない使えない」と言われることとなったパーツ(実際はカーブを曲がる際に外輪を空転させて横滑りを防ぐもの)ですが、MAやMSといった両軸シャーシの場合は前輪のグリップを減らして横滑りさせるという手法と相性が悪いと思うので、あえて使う事にしました。

ミニ四駆をやっている人達があんまり好きじゃない為、基本的に一人こそこそと作るだけなのですが、自分の思い描くアートを比較的安価で作れるということにはやはり惹かれるものがある。

ただ、これを超える……とまではいかなくとも、これに匹敵する仕上がりのマシンはどうしても作れない。

マシン毎にコンセプトが違うため単純比較は出来ないですが、やはり総合的に見て''Diablo''が一番完成度が高いかなと思う。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 17

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2020年03月06日 10:05
こんにちは

格好いいっす。
欲しくなります。
世名 和正
2020年03月06日 14:36

>トトパパさん

いつもコメントをありがとうございます。

二つとも複数のマシンの一部分を組み合わせて作りました。
所謂キメラボディというやつなのですが、この組み合わせをしている人は、他に見た事がないですね。