レイザーバック / 牛頭

最近は買っていなかったものの、先月頃から密かにミニ四駆を購入している私。 今回は「レイザーバック」 という車の限定版である、クリアーバイオレット仕様のものを作ってみました。 シャーシとAパーツの色が気に入らなかったので両者を黒で統一し、ボディも艶なしの黒で統一しました。 写真では分かりにくいですが、ウィン…
コメント:2

続きを読むread more

Týr / Ragnarok [おまけ付き]

北欧神話には、''ラグナロク(神々の黄昏)''という終末論がある。 それは''ヴァルヴァなる巫女が主神オーディンに語った予言''という形で語られており、最終的には 主たる神々は全て討死にし、地上は最後に生き残った火の巨人スルトによって焼き尽くされてしまう のだそうだ。 そしてラグナロクによって死んだ者達はニヴルヘ…
コメント:2

続きを読むread more

Living Colour / The Paris Concert [おまけ付き]

まさかこれが手に入るとは、思ってもいなかった。 世界最強のブラック・バンドであるリヴィング・カラーが、2007年にパリで演ったライヴのDVDのことである。 演奏している黒人そのものが絶滅の危機に瀕している昨今において、一度は解散したもののいまだ現役である彼ら。 どんなに小さな会場でも決して手を抜かないというそのパフ…
コメント:2

続きを読むread more

Marta Król / Thank God I'm A Woman

ポーランド人ジャズ・シンガーであるマルタ・クロールのアルバムは自主制作ながらも人気が高く、その好評っぷりは例えネット通販であっても見つけ次第買わないと売り切れてしまうほど。 今回取り上げる2ndアルバム''Thank God I'm A Woman'' は2020年時点ではiTunesでダウンロード可能なので、単に聴くだけで…
コメント:2

続きを読むread more

リアルミニ四駆 / バックブレーダー [おまけ付き]

今から20年以上前、ミニ四駆というものが小学生男子の間でブームになった。 元々はラジコンの買えない家庭の子供向けに作られた前にしか進まない1/32スケールの車の玩具なのだけれど、壁に沿って走らせる競技が全国で開催。 当時連載されていた漫画の影響もあって、色々な車が発売された。 一時期下火になったけれど、第二世代と呼ばれ…
コメント:2

続きを読むread more

陰陽座 / 臥龍點睛 [おまけ付き]

私が陰陽座というメタル・バンドを聴いたのは、2005年作である「臥龍點睛」 というアルバムが発売された頃であった。 全てのきっかけは以前書いたヤリチンくんが得意げに聴かせた「甲賀忍法帖」であり、同曲が「バジリスク 〜甲賀忍法帖〜」なるアニメのタイアップ・ソングとなったことで、一般的な知名度もかなり高まってきた時期だと思う。 …
コメント:2

続きを読むread more

Paradise Lost / The Plague Within [おまけ付き]

ネット、テレビ問わず何かと騒いでいるコロナウイルスなる新種の病原菌。 特に日本はオリンピックを控えているだけあって、その騒ぎ方にかなりのキナ臭さを感じる。 新たな感染者ガー政府の対応ガーと、テレビもネットも大騒ぎ。 だがしかし横浜は近所、繁華街共に普段と大して変わらないように見えるし、外人も特に気にする様子もなく普通に…
コメント:2

続きを読むread more

陰陽座: 風神界逅 / 雷神創生 [おまけ付き]

陰陽座はその存在を知ったきっかけが良くなかったため、長らく彼らの作品を購入することは無かった。 何せ、とにかくヤリチンで下衆い男が陰陽座好きだったもんだから、とてもじゃないが聴く気がしなかったのだ(苦笑) しかし、2014年作である「風神界逅」と「雷神創生」でついに陰陽座のアルバムを購入した私。 その後も何度か聴か…
コメント:2

続きを読むread more