VII [おまけ付き]

今回取り上げるのは、「スター・ウォーズ」シリーズの「VII」。
0F71A2FD-6488-4F0D-B77B-093D76FF06A3.jpeg

ディズニー産になってからの「スター・ウォーズ」はあまり評判が宜しくないんだけれど、「VII」は割と良いかなと個人的には思う。

同作は新作というよりも「IV」のリメイクに近い作品で、基本的なストーリー展開は概ね「IV」と同じ。

ただ、驚くほど捻りがないシナリオと「I〜III」と比べてあまりにもぞんざいなオビ・ワンの扱いが酷い「IV」よりも、ストーリー展開及び演出は強化されていると思う。

新三部作としてではなく純粋なリメイクとして作っていたら、また違った評価を受けたかもしれないですね。

まぁ、リメイクとして出した場合BB-8を出すのは難しいだろうし、やたらとレイに執着するうえ癇癪持ちなカイロ・レンも出せなくなるから、新三部作の第一作として制作されたことは結果的に良かったと思う。




ただし、「IX」でのカイロ・レンの末路には遺憾砲炸裂ですが。




初めて素顔を見た時は「変な顔」って思ったけれど、あの偏執狂的なキャラクターが観ているうちに愛おしくなり、密かに気に入っていただけに「IX」での彼の扱いはとても残念だった(苦笑)

とまぁ愚痴はさておき、「VII」は新三部作の中ではかなり気に入っていますね。

BD/DVDを購入後、「BB-8可愛いなぁ。カイロ・レンも偏執的&癇癪持ちで微笑ましいなぁ」なんて思いながら観た私(笑)

ただ、レジスタンスのエース・パイロットであるポー役にオスカー・アイザックを起用したのは完全な役不足だと思います。

「トップガン」ごっこしてヒャッハーする役だったら、その辺のB/C級俳優で充分ですよ。

まぁ、彼に仕事があるという意味では良いとは思いますがね。




[おまけ: エンジェル ウォーズ]




今回のおまけは、ザック・スナイダーの監督作品である
「エンジェル ウォーズ(原題は''Sucker Punch'')」。
F34F3EE7-08C3-4777-A8F0-521947C37EA4.jpeg

何かと「日本オタク的だ」とか「JK趣味丸出しだ」と言われがちな「エンジェル ウォーズ」ですが、この映画の本質は

フェミニズム

と断言していいし、出演者の一人であるジェナ・マローンも特典映像でハッキリと明言している。

フェミニズムとは言っても、多くの人が思い浮かべる極左的イデオロギーや男性憎悪と密接に結び付いた反社会的なフェミナチズムではない。

正真正銘かつ健全正統なフェミニズムを描いた映画となっています。

一見するとシンプルだけれど完全に理解するのは難しいシナリオに、ザックらしい秀逸なアクション・シーン、そして現実と空想が複雑に混じり合う展開。

ザックというと「300」とその続編で''アクション・シーンは良いけどセックス・シーンが淫猥な人''という個人的評価が定着してしまった(笑)のだけれど、「エンジェル ウォーズ」にそういった下品な要素は無し。

劇場公開版は美味しいシーンが丸々カットされているので、多少高い金額を払ってでもエクステンデッド版を観るのがお勧めですね。

「スター・ウォーズ」の「VII〜IX」では誰がやっても構わない役を演じたオスカー・アイザックも、「エンジェル ウォーズ」では本当に良い仕事をしていると思う。

エクステンデッド版に収録されたオスカーとカーラ・グギーノが一緒に
''Love Is The Drug''を歌うシーンや、劇場公開版にもある主人公達を脅迫するシーンはハマり役としか言いようがない。

手島優の白人版にしか見えないエミリー・ブラウニングを一目見た時は「ぐえっ‼︎」と思ったけれど、役柄には合ってますね。

彼女は挿入歌のヴォーカルもいくつか担当していて、そのどれもが秀逸。

選曲のセンスも非常に良く、BD/DVD購入後にサントラまで買ってしまいました(笑)
5DA69FF4-3A07-45C6-BCE4-EF879E364D1C.jpeg





……と、何だか本編よりも充実したレビューになったような気がするけれど……まぁ良いか(笑)



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2020年01月29日 09:08
こんにちは

なかなか厳しいですね〜。
私はカイロレンはあれで納得してます。
世名 和正
2020年01月29日 13:47

>トトパパさん

「IX」におけるレンの扱いは、ディズニーだけあって何かキナ臭い感じがするんですよね(苦笑)

「VII」は概ね良かったんじゃないかなと思います。