極上パロディウスだ!

レトロフリークが故障し、スーファミソフトの殆どが出来なくなってしばらく経った今日この頃。

そして数日前からふと「パロディウス」シリーズがやりたくなった私は、PS版の「パロディウス」を中古で見つけ出して購入した。
AD7F6149-6681-4DDA-A121-8637CA90D728.jpeg

本作は2作目である「パロディウスだ! -神話からお笑いへ-」
4EE06638-B2B8-4629-8488-DD3D3FF0FF0A.jpeg
と3作目である「極上パロディウス -過去の栄光を求めて-」
95BFA18C-620E-4861-9FD4-B62213A3EAC0.jpeg
の二本立てで、ベースはスーファミ版ではなくアーケード版。

なので「だ!」にはお風呂ステージやおまけモードが無く(その代わり隠しステージ有り)、「極上」ではドラキュラくんや赤ちゃんが使えない上にどちらも難易度が高い(苦笑)

このゲームはどちらかと言うと雰囲気を楽しむ作品なのだけれど、難易度は最低難易度でもなかなかのもの(スーファミ版は幾分簡単になった)。

私は基本的にネコ戦艦/ネコ潜水艦に会うためにプレイし、
B3D0FD01-666C-49B4-B636-32E8E3E099EF.jpeg
7F5D007F-B0E0-4C96-8778-0BB3F9E0690B.jpeg
その後は純粋に馬鹿っぽい雰囲気を楽しみたいだけなので、アーケード版の高い難易度は少々いただけない(苦笑)

アーケード・ゲームが全体的に難しいのは、やっぱり課金させるためなんですかね(笑)

まぁ、隠しコマンドで無敵になれる(ポーズ中に△、△、×、×、○、□、○、□、下、左と入力)ようにはなっているので、雰囲気だけ楽しみたい時は活用したりはしますね。




恐らく初見殺しであろう、「だ!」の二面に登場するリカ子さん(正式名はちちびんたリカ)。
C37D1DB7-AE4A-4897-8B2D-3703C07B1894.jpeg
久しぶりにやったら、見事に踏み潰されてしまった(笑)

昔従兄弟とプレイしていたら「こいつ謎だし」と何度も言っていたけれど、確か元ネタが「グラディウスII」の破壊不能な敵(というよりも動く障害物に近い)だったっけな。

そしてこちらは、「極上」の二面のボスとして登場する「お〜ほほほっ」な人魚姫イライザ。
EA808530-5316-4C93-A513-7D6E09C18D95.jpeg

スーファミ版に慣れきっていると、「お〜ほほほっ」の文字の大きさに慌てふためくこと間違いなしですね(笑)




……と、今回あらためて記事にする為にひと通りやってみたけれど、やはり良い作品はいつプレイしても面白い。

まともな互換機が登場するまで(出ないかも知れないけど)の繋ぎとしては充分すぎる内容だと思います。




[おまけ]




「極上」の二面に出て来る子猫戦艦。
EF166AF5-3DDB-4BEF-8CFB-1FBC00137DDE.jpeg
大っきいのも可愛いけれど、小ちゃいのも可愛いですね。

猫萌え。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント