世名 和正のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 下準備

<<   作成日時 : 2018/05/23 08:08   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

''世界は、死にかけていた。
人が神を気取って生み出した科学は、我々がそうであるように、従順な使用人ではなかったのだ。
だが、人間は、栄華と共に彼らが差し出す契約書にサインした。
それが、自らの死刑執行書だとも気付かずにだ''

[デジタル・デビル・サーガ 2のフレッドの台詞を抜粋]





数日前、ようやく「デジタル・デビル・サーガ 2」をプレイするための下準備が完了(総プレイ時間は約36時間)した。
画像


大して面白くない作品を一周半もプレイするのは、奥の手を使っても決して楽ではない(苦笑)

しかし、「2」をプレイする際の様々な特典を得るためには「1」のクリアーデータが必須なので、面倒でもやるしかないというのが現実。

ジェナ・エンジェルの「今は人の業=カルマが裁かれる時代。ですが、その姿はあまりにも哀れだ」という台詞は、今の時代に通じるものがあると思うけれど、やはり「1」はあくまでも前編。

本格的にストーリーが進み始めるのは「2」からである。

なんとなくハードモード限定の隠しボスであるサタンに挑むため、とりあえずハードモードで始めたけれど、やはりノーマルと比べてかなりキツイ(苦笑)

今のところ奥の手は使う気はないし、「2」は「1」ほど面倒くさくはないから、我慢の限界が来ない限りは普通にやってみることにする。

ちなみにこのゲーム、西暦2025年という時代設定みたいですね。
画像


あらためてプレイしてみると、このゲームは黙示録感が濃厚で、世界観そのものは結構好きだという事に気がついた。

RPG史上五指に入る不快なヒロインと言われるセラのしょうもなさと不快感は、昔以上に強く感じますが(苦笑)

まだ前半までしかやっていないけれど、多分クリアーまでこぎつけられると思います。




[以下、プレイ中に目に留まった台詞の抜粋]



「神は自ら努力しない者には、一片の慈悲すらお与えにならんだろうからな」
画像

神から見た努力と人間の思っている努力は恐らく違うけれど、言ってること自体は正しいと思う。




「環境に甘え、現実から目を背け、こうも堕落するか…」
画像

これは、カルマ協会に選ばれたエリートの姿を見たゲイルの台詞。
個人的には、金かなんかの為に国を売り飛ばしているような連中を連想させる。




おしまい(^o^)/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
下準備 世名 和正のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる