世名 和正のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS Dark Moor

<<   作成日時 : 2018/01/07 03:48   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

スペインのメタルバンドであるDark Moorのアルバム''Beyond The Sea''
画像

は、私が初めて購入したメタルアルバム。
同作を購入した時はまだ10代で、メタルの知識は無いに等しかった(普通の音楽は、母を通じてある程度知っていた)のだが、当時のバイト先の先輩2人をきっかけに、私はヘヴィー・メタルという音楽を知った。

その先輩とは、片や陰陽座の記事(過去記事はこちらhttp://07355934.at.webry.info/201709/article_3.html)で取り上げたヤリチン男。
そしてもう1人は、大量の乾電池やハサミ、そしてカッター等を詰め込んだリュックを常に背負う約2mの巨人(本人曰く、何が起こっても生きていけるようにとのこと)と、今思い返すと失笑を禁じ得ない人物だった(苦笑)
2人が聴いていたバンドは、正直言ってロクでもないものだったのだが、ディスクユニオン(私がよく行く中古CD店)で''Beyond The Sea''を見つけた時、どういうわけかこのアルバムを購入したのだ。

理由は正直、覚えていない。

ジャケットがファンタジーっぽくて気に入ったからなのかも知れないし、購入する前にあらかじめ視聴したような気もする。
多分、ディスクユニオンで見かけたこのアルバムが気になったから視聴して、その後に購入したんだと思う。
購入当時はクラシカルなピアノの旋律と意味深な歌詞が印象的な''Miracles''が特に好きで、アルバムそのものはファンからは不評だったものの、個人的にはわりと好きな作品だった。

確か、不評だった理由は''あまり速くないから''だったかな…(苦笑)

このバンドはいわゆるネオ・クラシカル系(大雑把に説明すると、ヘヴィー・メタルと室内楽のミックス)のバンドで、速いクサいピロってるの三拍子が揃った音楽性が特徴のバンドだった。
しかし、初代シンガーだった女性ヴォーカリストが他のメンバーを引き連れ、中心人物であるエンリク・ガルシアを裏切って離脱。
残されたエンリクは新ヴォーカルであるアルフレッド・ロメロらを加入させ、何とかバンドを存続させてきた。
そしてこの''Beyond The Sea''はロメロが加入してからの2作目であり、意図的にスピードを落とし、曲のフィーリングやギターの''妙''を感じさせるように作った作品とのこと。

確かにこのテの音楽にしては遅い(というか、速い曲は1曲のみ)し、メロディもさほど仰々しくない。

そこが、ネオ・クラシカル系のファンから不評だった主な理由なのだろう。

ただ、私はどうしても速い曲が馬鹿っぽく聴こえてしまう(笑)ので、個人的にはこれくらいが丁度いい。

室内楽をエレキギターで演奏するという手法はいまいち好きではないので、ヴィヴァルディの''四季(冬のパートのみ)''だけは聴いていないけれど、アルバム自体は今でも好きな部類に入る。

ちなみにこのバンドは後にオペラ路線に進み、''Ancestral Romance''と''Ars Musica''
画像
画像
という、2枚の良作を発表した。

終始オペラ歌唱で歌うわけではないけれど、質の高いメロディと成長したロメロのヴォーカルが魅力的な作品に仕上がっている。
若い頃のジョセフ・ウィリアムスみたいだった''Beyond The Sea''時代も嫌いじゃないけれど、シンガーとしてのロメロは今の方が断然良い。
特に、日本盤の''Ancestral Romance''に収録されている''E Lucevan Le Stelle''における彼の歌唱は、本格的なオペラ歌手と遜色ないレベルだ(多分だけどね)。

2005年発表の''Beyond The Sea''も好きだけれど、このバンドの音楽的なピークはやはり、2010年'発表の'Ancestral Romance''から、2013年発表の''Ars Musica''までではないかと思う。





「無限の力を持つ神は
偏在的存在ではなかった
1人の不信心者が
神聖な神の計画を破壊してしまった

自分の心にだけ気を配り
やつはもはや盲目ではない
神はパラダイスを誓ったが
その代償は人間の命だった」

[''Beyond The Sea''の収録曲''Miracles''から抜粋]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Dark Moor 世名 和正のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる