Love, Hate and Passion

アクセスカウンタ

zoom RSS 弘明寺観音

<<   作成日時 : 2018/05/15 23:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

鬼にまつわる話を書いていたら、何故か「弘明寺観音」へ行きたくなったので、行ってみることにした。
画像

[金剛力士像(仁王像)と仁王門]
画像

[本堂]
画像

画像

[梵鐘と鐘楼堂]
画像


横浜最古の寺であるこの寺の見どころは上記したものの他に、聖天(大聖歓喜天)堂などもあるのだけれど、人がいない時間帯で1人パシャパシャとスマホで撮影するのもアレなんで、撮影したものはこれで全部(苦笑)

ちなみに、本堂前まで来た時に高さ3mほどの人型だが人ではない誰かが私を見下ろしているヴィジョンが見えたのだけれど、ああいう体験をしたの久しぶりであった。

私は基本的に視えないため、わかったのは大まかな姿のみ。

菩薩というよりは、鬼に近いと思う。

鬼っていってもDiablo=悪魔ではなく、鬼神のほうですね(とはいえ、はっきり視える訳ではないので、これ以上は書きようがない)。

「何だったのかな…?」と思いつつも帰宅し、撮った写真を確認してみたらー




はにゃ⁉何か写ってる‼
画像

画像


これは上記した本堂の写真2枚を拡大したものなのだけれど、私が調べた限りでは悪いものではなかった。

正体まではわからなかったケドね。

まぁ、いずれにせよ弘明寺観音に行ったことは、私にとって意味のあることだったのだと思う。

そういうことにしておきます(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
弘明寺観音 Love, Hate and Passion/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる